メニュー閉じる

ひきつけしゅう【引付衆】

鎌倉(かまくら室町幕府(むろまちばくふ職制(しょくせいで,おもに土地関係(かんけい訴訟(そしょう円滑(えんかつ・公平に処理(しょりするために,評定衆(ひょうじょうしゅう補助機関(ほじょきかんとしておかれたもの。1249年設置(せっち北条氏(ほうじょうし一族の者がこの(しょくにつき,しだいに権限(けんげんを強め,評定衆(ひょうじょうしゅうとともに幕府政治(ばくふせいじ運営(うんえいするようになった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP