メニュー閉じる

ひご【肥後(国)】

熊本(くまもと県の(きゅう国名。西海道の1国。国府(こくふ国分寺(こくぶんじは今の熊本(くまもと市にあった。略称(りゃくしょう肥州(ひしゅう」。古くは,肥前(ひぜん国とともに火国(ひのくにといわれたが,7世紀(せいき後半に分割(ぶんかつされた。室町(むろまち時代に少弐(しょうに大友(おおとも阿蘇(あそ菊池氏(きくちしなどが守護(しゅごとなり,豊臣秀吉(とよとみひでよしのとき佐々成政(さっさなりまさ領主(りょうしゅとなったが,のち小西行長(こにしゆきなが加藤清正(かとうきよまさにあたえられた。江戸(えど時代には細川氏(ほそかわし熊本藩(くまもとはんのほか,宇土(うと熊本新田(くまもとにった人吉藩(ひとよしはんなどがおかれた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP