メニュー閉じる

ヒドロクラゲ

刺胞(しほう動物のヒドロムシ(るいは,ポリプ形の世代とクラゲ形の世代をくりかえすものが多いが,そのクラゲ形の世代の名称(めいしょう。ポリプ形が付着(ふちゃく生活をするのに対し,クラゲ形は浮遊(ふゆう生活をする。ヒドロクラゲには,ハナクラゲ(るい・ヤワラクラゲ(るい・カタクラゲ(るい・コワクラゲ(るい・クダクラゲ(るいなどがある。ふつうのクラゲ(ハチムシ(るい)にくらべて,体の構造(こうぞう簡単(かんたんで,小型(こがたのものが多い。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP