メニュー閉じる

*ヒマワリ【<向日葵>】

おもに観賞(かんしょう用として,庭や(だんで栽培(さいばいされる一年草。(くきは太くて直立し,高さ1〜3mになる。葉は大きな心臓(しんぞう形で,長い(があり,下部は対生するが,上部は互生(ごせいする。(くきや葉にかたい毛がある。花は直径(ちょっけい10〜30cmにもなる大型(おおがた頭状(とうじょう花で,横向きにさく。頭状(とうじょう花の中央には紫褐色(しかっしょく黄褐色(おうかっしょく管状(かんじょう花が多数集まり,そのまわりに黄色の舌状(ぜつじょう花が1列にならんでいる。八重(やえざきの種類(しゅるいもある。舌状(ぜつじょう花はめしべが不完全(ふかんぜん結実(けつじつせず,管状(かんじょう花だけが結実(けつじつする。花期:8月。原産(げんさん地:北アメリカ西部。(被子植物(ひししょくぶつ キク(もく キク()◇油をとるために栽培(さいばいする国もある。

コーチ

 成長(せいちょうが速く,発芽(はつがから開花結実(けつじつまでの継続観察(けいぞくかんさつに用いられる。わかい(くきの先は明らかな向日性(こうじつせい(しめし,太陽の動きについてまわるが,開花するころには動かなくなる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP