メニュー閉じる

びゃっこたい【白虎隊】

戊辰戦争(ぼしんせんそうのとき,会津藩(あいづはん(の子弟によって編成(へんせいされた少年(たい。16〜17(さいの少年で組織(そしきされ,フランス式の軍事訓練(ぐんじくんれんを受けた。1868(明治(めいじ1)年8月に明治政府軍(めいじせいふぐんとたたかったがやぶれ,城下(じょうか飯盛(いいもり山(会津若松(あいづわかまつ郊外(こうがい)にのがれたが,鶴ヶ城(つるがじょうの方角から火の手があがるのを落城(らくじょうと見あやまり,全員自決した(1人は命をとりとめた)。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP