メニュー閉じる

ひゅうが【日向(国)】

宮崎(みやざき県の(きゅう国名。西海道の1国。国府(こくふ国分寺(こくぶんじは今の西都(さいと市におかれた。略称(りゃくしょう日州(にっしゅう」。鎌倉(かまくら時代以後(いご守護(しゅごはひんぱんにかわったが,島津氏(しまづし勢力(せいりょくがしだいに広がり,戦国(せんごく時代には完全(かんぜん支配(しはいした。その後,豊臣秀吉(とよとみひでよしの九州征圧(せいあつで,島津氏(しまづしのほか,延岡(のべおか高橋氏(たかはしし高鍋(たかなべ秋月氏(あきづきし飫肥(おび伊東氏(いとうし領主(りょうしゅとなり,江戸(えど時代には延岡(のべおか有馬(ありま三浦(みうら牧野(まきの内藤氏(ないとうしとかわった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP