メニュー閉じる

ひょうじゅんこうど【標準高度】

標準(ひょうじゅん調子ともいう。音楽で用いる音の高さをあわせるために定められた特別(とくべつ振動(しんどう数のこと。標準(ひょうじゅん高度は時代によって変化(へんかはあるが,現在(げんざいでは,国際(こくさい調子(一点イ音 = 435Hz(ヘルツ)・演奏(えんそう会調子(一点イ音 = 440Hz(ヘルツ)・物理学調子(一点ハ音 = 256Hz(ヘルツ)の3つが使われている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP