メニュー閉じる

ヒラコテリウム

新生代の一時期に生息したウマの祖先(そせん。全長45〜60cm,肩高(けんこう30cmほどの小型(こがたで,前足に4本,後ろ足に3本の指をもつ。44本の歯で熱帯(ねったい林の低木(ていぼくのやわらかい葉を食べていた。(のうの大きさから知能(ちのうの高い動物であったことがうかがえる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP