メニュー閉じる

ヒンズークシさんみゃく【ヒンズークシ山脈】

パミール高原から南西にのび,アフガニスタンのカブール西方にいたるしゅう曲山脈(さんみゃく。東部はけわしく,最高峰(さいこうほうチリチュミール山(7690m)をはじめ,7000m級の高山が多い。西部は(ひくくなり,いくつもの支脈(しみゃくに分かれる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP