メニュー閉じる

マナスルさん【マナスル山】

ネパール北部,ヒマラヤ山脈(さんみゃく中にある高峰(こうほう。日本人が初登頂(はつとうちょうした8000m級の山では最初(さいしょのもの。1952年踏査隊(とうさたい,1953年第1次(たい,1954年第2次(たいがこころみ,1956年第3次(たい隊長槇有恒(たいちょうまきありつね)が登頂(とうちょう。高さ:8163m。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP