メニュー閉じる

マントヒヒ

オナガザルの一種(いっしゅ。エチオピアからアラビア半島にかけての荒涼(こうりょうたる岩山にひじょうに大きな(れをつくって生活し,食物も植物(せいのものだけではなく,岩をおこして虫を食べたり,小さなトカゲを食べたりする。体長(たいちょう(やく35〜84cm,尾長(びちょう(やく35〜66cm,体重:10〜18kg。分布(ぶんぷ:エチオピア・スーダン・アラビア半島。(哺乳類(ほにゅうるい サル目 オナガザル科)

コーチ

 成長(せいちょうしたおすには,みごとな銀灰(ぎんかい色の毛がマントのように(かたにかかる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP