メニュー閉じる

*ミジンコ

甲殻類(こうかくるい ミジンコ目に(ぞくする種類(しゅるい総称(そうしょう。体長3mm内外の微小(びしょうな水生動物。大部分は淡水産(たんすいさんであるが,海にも少数いる。幼魚(ようぎょのえさとして重要(じゅうよう役割(やくわりをはたす。シダミジンコ・ホロミジンコ・ゾウミジンコ・タマミジンコなど多くの種類(しゅるいがある。また,ミジンコ科の1(しゅをいうこともある。◇貝形虫目(かいけいちゅうもく甲殻類(こうかくるいはカイミジンコ,淡水産(たんすいさんのかい脚目(きゃくもく甲殻類(こうかくるいはケンミジンコとよばれる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP