メニュー閉じる

ミズナ【〈水菜〉】

ツケナ(るい一種(いっしゅ。細かい切れこみのある葉を(け物・煮物(にもの利用(りようする。(かぶ分かれする性質(せいしつが強く,こんもりした(かぶ立ちとなる。寒さに強く,9〜10月(たねまきして冬とり入れる。(被子植物(ひししょくぶつ アブラナ(もく アブラナ(

コーチ

 関東(かんとう地方ではキョウナ(京菜)ともいう。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP