メニュー閉じる

みとはん【水戸藩】

江戸(えど時代,常陸(ひたち茨城郡水戸(いばらきぐんみと茨城(いばらき水戸(みと市)におかれた(はん徳川(とくがわ家の親藩(しんぱん御三家(ごさんけの1つ。藩祖(はんそ家康(いえやすの第11子頼房(よりふさ。35万(ごく。2代藩主光圀(はんしゅみつくには『大日本史(だいにほんし』の(へんさんを手がけ,この(へんさん事業を通じて水戸学(みとがくがおこった。9代藩主斉昭(はんしゅなりあき天保(てんぽう年間(1830〜1844年)に藩政改革(はんせいかいかくを行い,弘道館(こうどうかん設立(せつりつした。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP