メニュー閉じる

みなみのうおざ【〈南の魚〉座】

(あき南天(なんてん(ひく位置(いち(える星座(せいざ(ちいさい星座(せいざである。α星(アルファせいをフォーマルハウト(1.2(とう)という。アラビア(で「(さかな(くち」という意味(いみ。この(ほし(ちかくには(あかるい(ほしがないので,日本では「みなみのひとつ(ぼし」とよばれ,中国名(ちゅうごくめいでは「北落師門(ほくらくしもん」とよばれている。

星座(せいざ(さが(かた

9月上旬(じょうじゅんの0(ごろ,10月上旬(じょうじゅんの22(ごろ,11月上旬(じょうじゅんの20(ごろに,真南(まみなみ空低(そらひくくに(える。みなみのうお((くち位置(いちにあるフォーマルハウトがとても目立(めだつので,(さがしやすい。

星座(せいざ(かんする神話(しんわ

みなみのうお(は,みずがめ(から(なが(ちてきた(みずを,(おおきな(くち(けとめている(さかな姿(すがた(あらわしている。この(さかなは,ナイル(がわ川岸(かわぎし神々(かみがみ宴会(えんかいをしている(せき怪物(かいぶつテュフォンが乱入(らんにゅうしてきたときに,女神(めがみアフロディテが(さかな変身(へんしんして(げたときの姿(すがたとされている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP