メニュー閉じる

みやのうらだけ【宮之浦岳】

鹿児島(かごしま屋久(やく島のほぼ中央にある山で,九州地方の最高峰(さいこうほう山腹(さんぷくにおける植物の垂直分布(すいちょくぶんぷがかなりはっきりしており,中腹(ちゅうふく屋久(やくスギ(たい山頂付近(さんちょうふきんのヤクシマシャクナゲの群落(ぐんらくは有名。南東部に湿原地帯(しつげんちたいがある。高さ:1936m。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP