メニュー閉じる

みょうこうとがくしれんざんこくりつこうえん【妙高戸隠連山国立公園】

長野県(ながのけん北部(ほくぶから新潟県(にいがたけん南部(なんぶにかけて(ひろがる国立公園(こくりつこうえん妙高山(みょうこうさん中心(ちゅうしんとする火山(かざん(ぐん戸隠山(とがくしやま中心(ちゅうしんとする非火山群(ひかざんぐん(つらなり,高山植物(こうざんしょくぶつがみられる高原(こうげん湖沼(こしょうなどの(うつくしい景観(けいかんをつくりだしている。(くに特別天然記念物(とくべつてんねんきねんぶつであるライチョウが生息(せいそくしている。公園内(こうえんないにある野尻湖(のじりこはナウマンゾウの化石(かせき発掘(はっくつされた場所(ばしょとして有名(ゆうめい。◇2015(平成(へいせい27)年3月,上信越高原国立公園(じょうしんえつこうげんこくりつこうえんから分離(ぶんりするかたちで誕生(たんじょうした。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP