メニュー閉じる

ミロ(ホアン=)

(1893〜1983)スペインの画家・版画(はんが家。バルセロナで学び1919年パリに出て24年から超現実主義(ちょうげんじつしゅぎ運動に参加(さんか一般(いっぱんによく知られる絶妙(ぜつみょう技巧(ぎこう幼児的(ようじてきな天真らんまんさをむすびつけた作風は第二次世界大戦(たいせん後のものであるが,それ以前(いぜん多彩(たさい表現(ひょうげんをこころみ,すでに成功(せいこうをおさめていた。絵画・版画(はんがのほかに陶器(とうき彫刻(ちょうこくにもすぐれた作品が多い。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP