メニュー閉じる

みんちょうたい【明朝体】

書籍(しょせきなどの本文で,(もっとも広く使われている活字体。横線が細く,縦線(たてせんが太い。中学校の教科書の本文の活字が明朝(みんちょう体である。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP