メニュー閉じる

ムソルグスキー(モデスト=)

(1839〜1881)ロシアの作曲家。作曲家バラキレフについて作曲を学び,ロシアの国民(こくみん音楽をおし進める「五人組」のなかまになる。作風はロシア(てき写実的(しゃじつてきであり,革新的(かくしんてきである。代表作は,交響(こうきょう詩『はげ山の一夜』,ピアノ組曲『展覧会(てんらんかいの絵』,オペラ『ボリス=ゴドノフ』,歌曲『のみの歌』など。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP