メニュー閉じる

モザイク

石・ガラス・木・卵殻(らんかくなどの砕片(さいへんをよせて,模様(もようや絵を形成(けいせいしたもの。建築(けんちく工芸(こうげい品の表面に用いられ,古くはエジプトの壁画(へきがなどに見られる。ヘレニズム時代に発達(はったつし,ローマ人によって受けつがれた。火山の噴火(ふんか(もれたポンペイ(イタリア)の廃墟(はいきょのものは有名。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP