メニュー閉じる

モツゴ【〈持子〉】

湖や(ぬま,池,川の下流(いきにすみ,おもにユスリカの幼虫(ようちゅうを食べる魚。上向きの小さな口が特徴(とくちょうで,東京(とうきょうでは「クチボソ」ともいう。汚水(おすい環境(かんきょう変化(へんかに強く,下水の流れこむ都市の川などにも見られる。産卵(さんらん期のおすは,あらかじめ産卵(さんらん場所をきれいに掃除(そうじして,めすをむかえいれる習性(しゅうせいがある。ふ化するまで(たまごを守るのもおすの役目である。全長5〜10cm。分布(ぶんぷ:北海道・本州・四国・九州など。(硬骨魚類(こうこつぎょるい コイ目 コイ科)

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP