メニュー閉じる

*モンテスキュー

(1689〜1755)フランスの思想家。貴族(きぞくの家に生まれ,1721年にするどい社会批判(ひはん『ペルシャ人の手紙』を出版(しゅっぱんして名をあげた。のち,ヨーロッパ旅行に出て各国(かっこく制度(せいど・文化を見聞,1748年に『(ほう精神(せいしん』を刊行(かんこう三権(さんけん分立を(いて,後世に大きな影響(えいきょうをあたえた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP