メニュー閉じる

日本遺産 火山からの贈り物 島根県大田市のひみつ

島根県のほぼ中央にある大田市。
その大地の成り立ちと人々の歴史は
火山と深い関わりがあることを知っているかな?
かつて世界屈指の銀山として知られた石見銀山や
4,000年のときを経てよみがえった縄文の森は
大昔の火山の噴火によって生まれた物なんだよ。
大田市にはどんな火山があるのだろう?
火山は人々のくらしにどんなめぐみをもたらしてくれたのだろう?
そんな多くのひみつが隠された大田市の火山の物語が
日本遺産に認定されたよ。
この本で、みんなが知らなかった
大田市の火山の〝ひみつ″をたくさん見つけてね。

(もくじ)
第1章 東京からいとこが帰ってきた

第2章 大田市のシンボル 三瓶山

コラム 三瓶火山が生んだ産業や文化を見てみよう

第3章 火山が生んだ奇跡

コラム 三瓶小豆原埋没林をクローズアップ!

第4章 くらしと繋がる豊富な資源

コラム 3つの時代の火山がもたらしたもの

第5章 火山がくれた贈り物

PAGETOP