メニュー閉じる

イーエスさいぼう【ES細胞 】

ヒト万能細胞(ばんのうさいぼう胚性幹細胞(はいせいかんさいぼうともいう。体外受精(じゅせい(られた受精(じゅせい卵の一部を,特殊(とくしゅな方法で培養(ばいようすると,未熟(みじゅく状態(じょうたい増殖(ぞうしょくをつづける細胞(さいぼうが得られる。これがES細胞(さいぼうとよばれるもので,一定の方向づけができれば,筋肉(きんにく(ほね神経(しんけい臓器(ぞうきなどの組織(そしき成長(せいちょうさせることができると考えられている。本人の細胞(さいぼうからつくられた組織なので拒絶反応(きょぜつはんのうもなく,提供臓器(ていきょうぞうき不足(ふそくの心配もないため,臓器移植(ぞうきいしょくの分野でのES細胞の研究が進められている。◇ES細胞からクローン人間をつくる研究も可能(かのうなため,さまざまな問題もふくまれている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP