メニュー閉じる

ウイルス

10〜300μm(マイクロメートル)程度(ていど微生物(びせいぶつ一群(いちぐんで,ふつうの光学顕微鏡(けんびきょうでは見えないろ過性(かせい病原体である。ビールスともいう。生きた細胞(さいぼう内だけで増殖(ぞうしょくする。細胞(さいぼう外では結晶(けっしょうするものもある。寄生(きせいしている宿主(しゅくしゅ種類(しゅるいによって動物ウイルス・植物ウイルス・細菌(さいきんウイルス(バクテリオファージ)に分けられ,また核酸(かくさんのちがいによってDNAウイルスとRNAウイルスとに分けられる。

コーチ

ウイルスは自分自身の代謝系(たいしゃけいをもたずに,宿主(しゅくしゅ代謝系(たいしゃけい利用(りようして自己増殖(じこぞうしょくをするという特性(とくせいをもつ。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP