メニュー閉じる

ウィルヘルムにせい【ウィルヘルム2世】

(1859〜1941)第一次世界大戦(たいせん中のドイツ皇帝(こうてい在位(ざいい1888〜1918)。1世の(まご。ビスマルクをしりぞけて海外発展(はってんにつとめたが,そのはげしい侵略主義(しんりゃくしゅぎ国際(こくさい対立を激化(げきかさせ,大戦(たいせん勃発(ぼっぱつさせた。大戦末期(たいせんまっきのドイツ革命(かくめい退位(たいいし,国外に亡命(ぼうめいした。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP