メニュー閉じる

うえはしなほこ【上橋菜穂子】

(1962〜)現代(げんだい児童(じどう文学作家,ファンタジー作家,文化人類(じんるい学者。東京(とうきょう都に生まれる。オーストラリアの先住民(せんじゅうみんアボリジニーの研究をするかたわら作家活動をおこない,1989(平成(へいせい元)年に児童(じどう書「精霊(せいれいの木」でデビュー。1998(平成(へいせい8)年には「精霊(せいれい((びと」で野間児童文芸(のまじどうぶんげい新人(しょう受賞(じゅしょうした。その後も「(やみ((びと」,「(ゆめ((びと」などを精力的(せいりょくてきに発表し,数々の(しょう受賞(じゅしょうした。「((びとシリーズ」や「(けもの奏者(そうじゃ」は漫画(まんが化・アニメ化され,世界各地(かくち翻訳出版(ほんやくしゅっぱんされている。2014(平成(へいせい26)年,児童(じどう文学の最高(さいこう(しょうといわれる国際(こくさいアンデルセン(しょうの作家(しょう受賞(じゅしょう。◇日本人の同賞受賞(しょうじゅしょうは,1994年のまどみちお以来(いらい,2人目。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP