メニュー閉じる

うおつきりん【魚付き林】

魚が集まってくるように,海岸・川岸・湖岸などにつくられた森林。魚(き林の効果(こうかは,森林の樹陰(じゅいんが魚にすみよい環境(かんきょうをつくる,森林に(った雨水がやがて海に有機(ゆうき物を運んでくると水中微生物(びせいぶつがふえ,魚のえさが豊富(ほうふになる。魚(るいには(てきをさける場所になり,風をふせぎ海水温を調節(ちょうせつする,などがあげられる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP