メニュー閉じる

うきいね【浮き稲】

増水(ぞうすいするにつれて穂先(ほさきを水面上に出して成長(せいちょうするイネ。土地の生産性(せいさんせいはひくいが,東南アジアやインドの雨季(うき水位(すいいの上がる低湿地(ていしっち栽培(さいばいされる。取り入れは穂先(ほさきだけを(りとる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP