メニュー閉じる

ウズラ【<鶉>】

本州中部以北(いほく繁殖(はんしょくし,中部以南(いなん越冬(えっとうする漂鳥(ひょうちょう。体が丸く,(が短い。全身褐色(ぜんしんかっしょくで,細かなまだら模様(もようがある。草原にすみ,草の間をくぐって移動(いどうする。草の種子(しゅしや,小型(こがた昆虫(こんちゅう・クモなどを食べる。野生のウズラは,5〜10月ごろ,草原の地上に(をつくり,7〜8((たまごをうんで繁殖(はんしょくするが,家きん化されたウズラは季節(きせつ(べつなく,1年間に300(くらい産卵(さんらんする。(鳥類(ちょうるい キジ(もく キジ(

コーチ

面積(めんせきで多数(うことができる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP