メニュー閉じる

*うちゅう【宇宙】

すべての物質(ぶっしつ放射(ほうしゃエネルギーをふくむ空間と時間の全体。宇宙(うちゅう構成(こうせいする要素(ようそは天体,すなわち恒星(こうせい惑星(わくせい衛星(えいせい・星間物質(ぶっしつなどである。これらの(しょ天体がまとまってつくる集団(しゅうだん銀河(ぎんがである。銀河(ぎんが銀河群(ぎんがぐん銀河団(ぎんがだん銀河団(ぎんがだんはまた超銀河団(ちょうぎんがだんとよばれる集団(しゅうだんをなしてあわ(じょう分布(ぶんぷしている。これら(しょ天体の全体(けい宇宙(うちゅうである。宇宙(うちゅうのなかの情報(じょうほうは,宇宙(うちゅうからくるエネルギーのにない手,つまり宇宙線(うちゅうせんやニュートリノ,γ(ガンマ線から電波にいたるまでの電磁波(でんじは観測(かんそくすることによって(られる。◇現在(げんざい,遠い銀河(ぎんがほど速い速度で遠ざかっているという観測(かんそく事実から,宇宙(うちゅうは全体として膨張(ぼうちょうしていると考えられている。この立場に立つと,宇宙(うちゅうのはじめはすべての物質(ぶっしつが1点に集まって高温高密度(こうみつど状態(じょうたいにあったと考えられ,宇宙(うちゅう年齢(ねんれいは百数十(おく年とみつもられている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP