メニュー閉じる

うちゅうかいはつじぎょうだん【宇宙開発事業団】

日本の宇宙(うちゅう開発を総合的(そうごうてきにおし進めた実施団体(じっしだんたい。1969(昭和44)年10月設立(せつりつ。実用面でのロケットと衛星(えいせいの開発,打ち上げ,追跡(ついせき総合的(そうごうてき担当(たんとうした。鹿児島(かごしま種子島(たねがしま発射基地(はっしゃきち種子島宇宙(たねがしまうちゅうセンター)がある。追跡(ついせきは日本国内4か所および世界各国(かっこくで行われ,過去(かこには気象衛星(きしょうえいせい「ひまわり」,放送衛星(えいせい「ゆり」などをはじめ多数の衛星(えいせいの打ち上げが行われた。大型(おおがたH-ⅡロケットにつづくH-ⅡAロケットが開発され,低軌道(ていきどうに17t級の衛星(えいせいの打ち上げが可能(かのうになった。◇2003(平成(へいせい15)年10月,独立行政法人(どくりつぎょうせいほうじんとして改編(かいへんされ,宇宙航空(うちゅうこうくう研究開発機構(きこうとなった。⇒宇宙航空(うちゅうこうくう研究開発機構(きこう

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP