メニュー閉じる

うちゅうでんぱ【宇宙電波】

地球の外からやってくる電波。電波の(みなもとの1つは銀河(ぎんが面にあり,この面のあらゆる方向からやってくる。低温(ていおん中性水素(ちゅうせいすいそから発生する波長21cmの電波はとくに強く,これをもとにして銀河系(ぎんがけい(うで構造(こうぞうが明らかにされてきた。このほかにも,電波の(みなもととして個々(ここの天体があげられる。衝突(しょうとつしつつある2つの銀河(ぎんがとか,超新星(ちょうしんせいのなごりなどをはじめとして,中性子星(ちゅうせいしせいやクエーサーなど電波天体が多数発見されている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP