メニュー閉じる

うなり

振動(しんどう数のわずかにちがう2つの音さを同時に鳴らすと,音が強くなったり弱くなったりする。これをうなりという。これは,2つの音波が重なりあったとき,ある瞬間(しゅんかんには両方の音波の山と山,谷と谷とが一致(いっちするので音は強くなるが,振動(しんどう数に(があるので,しばらくすると山と谷とが重なるようになり,2つの音波が打ち消しあって音が弱くなるからである。1秒間のうなりの回数は,2つの音波の振動(しんどう数の(に等しい。

コーチ

音ばかりではなく,たとえば電波など一般(いっぱんの波動についても,これと同じような現象(げんしょうをうなりという。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP