メニュー閉じる

ウルシ【<漆>】

塗料(とりょうのうるしをとるために栽培(さいばいされる落葉高木。樹皮(じゅひ(きずをつけて,流れでる(えきをとり,加工(かこうしたものがうるし(えきで,古くから良質(りょうしつ塗料(とりょう(家具・調度品・建具(たてぐなどにぬってつやをだす)として使われている。葉は大きく,7〜13(まいの小葉からできている羽状複葉(うじょうふくようで,(えだ先に集まってつく。葉は秋になると美しく紅葉(こうようする。花は黄緑色で小さく(のように集まってさく。花期:5〜6月。原産(げんさん地:チベット・インド。(被子植物(ひししょくぶつ ムクロジ(もく ウルシ(

コーチ

人によって,ウルシにさわるとかぶれることがある。これはウルシオールという物質(ぶっしつによる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP