メニュー閉じる

ウンカ

カメムシ(もく ウンカ((ぞくする昆虫(こんちゅうをいう。体は小型(こがた種類(しゅるいが多く,10mmをこえるものは少ない。イネ科植物に寄生(きせいするものが多く,イネの害虫(がいちゅうとして有名な種類(しゅるいをふくむが,たがいによくにたものが多く,その区別(くべつはむずかしい。農業上では,ウンカ科にくわえて,同じような習性(しゅうせいをもつシマウンカ科やヨコバイ科などの種類(しゅるいもふくめてウンカということがある。防除(ぼうじょには有機(ゆうきリン殺虫剤(さっちゅうざいやカーバメート系殺虫剤(けいさっちゅうざいが用いられる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP