メニュー閉じる

*うんどうのさんほうそく【運動の3法則】

ニュートンがまとめた運動に(かんする3つの法則(ほうそくをいう。

運動の第1法則(ほうそく

物体に外から力が作用しないかぎり,静止(せいししている物体はいつまでも静止(せいしをつづけ,運動している物体はそのまま等速直線運動をつづけるというもの。慣性(かんせい法則(ほうそくともいう。

運動の第2法則(ほうそく

物体に外から力が作用すると,力の向きに加速度(かそくどを生じ,その加速度(かそくどの大きさは力の大きさに比例(ひれいし,物体の質量(しつりょう反比例(はんぴれいするというもの。これを(たんに運動の法則(ほうそくともいう。

運動の第3法則(ほうそく

物体Aから物体Bに力が作用するときは,かならず物体Bは物体Aに力をおよぼし,この2つの力は同一直線上にあり,向きは反対で大きさは等しいというもの。作用・反作用の法則(ほうそくともいう。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP