エアロビクス

リズミカルな運動を連続(れんぞくさせることによって,動きの持続性(じぞくせいを高めるようにくふうされた体操(たいそう。これによって酸素(さんそを多くとりいれる能力(のうりょくが高まり,持久(じきゅう力がます。基本的(きほんてきな動きを組みあわせ,音楽を使いリズムにのって行うのがよい。エアロビック体操(たいそうともいう。

PAGETOP