メニュー閉じる

えいせいしゃしん【衛星写真】

人工衛星(えいせいによって撮影(さつえいされた写真。通常(つうじょうは地球を(ったもの。衛星(えいせいからは,望遠(ぼうえんレンズをつけて(られたふつうの写真のほか,赤外線写真・レーダー映像(えいぞう・ビデオ映像(えいぞうなどが(られている。これらのデータから,人間が容易(よういに行けない地域(ちいき鉱物資源(こうぶつしげんや植物の分布(ぶんぷ,海洋気象(きしょう・雲の高度分布(ぶんぷなどの観察(かんさつができるようになった。これらの観察(かんさつを行っている人工衛星(えいせいには,ランドサット衛星(えいせい・スポット衛星(えいせいなどがある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP