メニュー閉じる

えいてん【栄典】

特定(とくていの人が,国家・社会に対して大きな功績(こうせきがあったとき,それを表彰(ひょうしょうするために国があたえる栄誉(えいよ勲章(くんしょう褒章(ほうしょうなどがある。日本国憲法(けんぽうに,栄典(えいてんはすべて何らの特権(とっけんをともなわないと定められ,内閣(ないかくの助言と承認(しょうにんによって天皇(てんのうがあたえることになっている(第7(じょう)。栄典(えいてんは,これを受けた人の1身1代にかぎられる。

コーチ

1963(昭和38)年,閣議(かくぎ決定で生存(せいぞん叙勲(じょくん復活(ふっかつした。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP