メニュー閉じる

えいようせいしょく【栄養生殖】

生殖器官(せいしょくきかん以外(いがいの部分で繁殖(はんしょくすること。ジャガイモが(いもでふえ,ヤマノイモが肉芽(にくが(むかご)でふえるのがこの(れいである。ヤマノイモでは,種子(しゅしによる有性生殖(ゆうせいせいしょくも行われる。ふつう種子(しゅしを生じないヒガンバナなどでは,もっぱら栄養生殖(えいようせいしょく種族(しゅぞく維持(いじしている。栄養体生殖(えいようたいせいしょくともいう。

コーチ

園芸(えんげいや農業では,(なえをふやすために栄養生殖(えいようせいしょく利用(りようしている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP