メニュー閉じる

えいらくてい【永楽帝】

(1360〜1424)中国,(みん朝の全盛(ぜんせい期をきずいた第3代の皇帝(こうてい在位(ざいい1402〜1424)。クーデターで,おいの建文帝(けんぶんていをたおして即位(そくい。中央集権体制(しゅうけんたいせいを強化し,首都を南京(ナンキンから北京(ペキンにうつした。多くの遠征(えんせいをして,北はヘイロン川(アムール川)から南はアンナン,西はチベット・青海(チンハイ方面まで領土(りょうどを広げた。◇中国最大(さいだいの百科事典(じてん永楽大典(えいらくたいてん』2万2877(かん(へんさんさせた。

コーチ

鄭和(ていわがひきいる大艦隊(かんたいを海外に送って,(みんの力を示した。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP