メニュー閉じる

エウロパ

木星の第2衛星(えいせい。ガリレイが1610年に発見した4(衛星(えいせいのうちの1つ。最大(さいだい光度6等。半径(はんけい1562km,軌道長半径約(きどうちょうはんけいやく67万2000kmで,3日半で1公転する。アメリカのガリレオ探査機(たんさき画像(がぞうなどによって,氷の下に海があることが有力になっている。◇木星の第1衛星(えいせいは「イオ」,第3衛星(えいせいは「ガニメデ」,第4衛星(えいせいは「カリスト」。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP