メニュー閉じる

えきでんきょうそう【駅伝競走】

道路で行う長距離(ちょうきょりのリレー競走(きょうそう。走者が受け持ち区域(くいきを走り,中継(ちゅうけい所でたすきを次走者にわたす。日本独特(どくとくのレースであったが,近年は男女とも国際的(こくさいてきなレースが各地(かくちで行われるようになった。チームの人数や走る距離(きょり規定(きていはない。マラソンの42.195kmを数人で走るもの,東京(とうきょう箱根(はこね往復(おうふく大学駅(でんのように各選手(かくせんしゅが20km強を走るものなどがある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP