メニュー閉じる

エヌジーオー【NGO】

政府(せいふ国際機関(こくさいきかん(ぞくさずに,人権(じんけん環境(かんきょう貧困(ひんこん医療(いりょうなどの国境(こっきょう(えた問題(もんだい((民間(みんかん組織(そしき英語(えいごの“Non-Government Organization”の(りゃくで,日本(では非政府組織(ひせいふそしきという。国境(こっきょうなき医師団(いしだん赤十字(せきじゅうじ国際委員会(こくさいいいんかい,アムネスティ=インターナショナルなどがある。もともとは国際連合(こくさいれんごう国連(こくれん)の経済社会理事会(けいざいしゃかいりじかい協議(きょうぎすることを(みとめられた民間団体(みんかんだんたいをさしていたが,現在(げんざいはそれ以外(いがいにも(おおくのNGO(エヌジーオー設立(せつりつされている。営利(えいり目的(もくてきとしていないのが特徴(とくちょうで,住民(じゅうみん密着(みっちゃくした(くさ根運動(ねうんどう(おこなうことが(おおい。近年(きんねん政府(せいふ国際機関(こくさいきかん協力(きょうりょくして活動(かつどう(おこなNGO(エヌジーオー(おおく,国際問題(こくさいもんだい解決(かいけつにおいて(かせない存在(そんざいとなっている。◇(おなじような非営利(ひえいり組織(そしきとしてNPO(エヌピーオー非営利組織(ひえいりそしき)があるが,国際的(こくさいてき活動(かつどうをしているのがNGO(エヌジーオー国内(こくない中心(ちゅうしん活動(かつどうをしているのがNPO(エヌピーオーとすることが多い。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP