メニュー閉じる

*えみし【蝦夷】

古代に関東(かんとう・東北地方に住み,他の地方と風俗(ふうぞくや言語がちがい,大和政権(やまとせいけん服従(ふくじゅうしなかった人々。そのため,朝廷(ちょうていから異民族(いみんぞくと見られ,しばしば征討(せいとうを受けて征服(せいふくされていった。7世紀(せいき阿倍比羅夫(あべのひらふ,9世紀初(せいきはじめに坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろらの努力(どりょくによって,平安時代(はじめごろには蝦夷(えみし朝廷(ちょうてい支配(しはい下におく政策(せいさくはほぼ終わり,以後(いごはしだいに蝦夷(えみしが同化するようになった。

コーチ

 平安時代以後(いごは「えぞ」とよばれた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP