メニュー閉じる

エル=グレコ

(1541〜1614)16世紀(せいきスペイン最大(さいだいの画家。クレタ島生まれのため,スペイン語で「ギリシャ人」を意味するエル=グレコ,あるいは(たんにグレコの通称(つうしょうで知られる。ベネチア(技法(ぎほうを学んだのち,ローマをへて,1577年スペインのトレドにあらわれ,ここで生涯(しょうがいをとじた。スペイン神秘主義(しんぴしゅぎ最高(さいこう理解(りかい者といわれ,「オルガス(はく埋葬(まいそう」「五旬節(ごじゅんせつ」「聖体被昇(せいたいひしょう」などが代表作。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP