メニュー閉じる

*エルサレム

イスラエルの首都。世界最古(さいこの都市の1つで,ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の聖地(せいちとして知られる。

市街(しがい

イスラエル南東部,標高(ひょうこう760mの丘陵(きゅうりょう上に位置(いちする。旧市街(きゅうしがいは古い城壁(じょうへきにかこまれ,ソロモン王の神殿(しんでんの一部である「(なげきの(かべ」,イエスの十字架跡(じゅうじかあととつたえられる聖墳墓(せいふんぼ教会,ムハンマド(マホメット)が昇天(しょうてんしたところとつたえられる「岩のドーム」などの聖跡(せいせきが多い。19世紀以後(せいきいご建設(けんせつされた新市街(しがい城外(じょうがいの西に広がる。

歴史(れきし

古くからイスラエル王国,ローマ,イスラム教(十字軍(じゅうじぐん,トルコなどの支配(しはいを受け,1920年にイギリスの委任統治領(いにんとうちりょうとなった。1948年,イスラエル独立(どくりつによって発生した第1次中東戦争(せんそうで,旧市街(きゅうしがいはヨルダン(りょう,新市街(しがいはイスラエル(りょう分断(ぶんだんされた。1967年の第3次中東戦争(せんそうで,旧市街(きゅうしがいはイスラエルに併合(へいごうされ,1980年同国の首都(しゅととしたが,国際的(こくさいてきには認知(にんちされていない。人口:76万。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP