メニュー閉じる

エレクトロルミネセンス

電気発光,電界発光の意味。基板(きばん電極(でんきょく(もうけ,上に蛍光体(けいこうたいを電気を通す透明(とうめい合成樹脂(ごうせいじゅし(ネサ(まくという)でおおい,合成樹脂(ごうせいじゅし電極(でんきょくの間に交流電圧(でんあつをかけると,蛍光体(けいこうたいが光る。発光する色は,蛍光体(けいこうたい種類(しゅるいや交流の周波数(しゅうはすうによって(ことなる。ディスプレイ=パネルやコンピュータの光配線への応用(おうようが開発・研究されている。(りゃくしてELという。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP